「筋トレ・タイマー」アプリ! 1日4分のHIITトレーニングで最強の体を手に入れよう!!!

HIITトレーニングって、知ってますか? 「強度の高い運動を20秒」やったら「10秒の休憩」これを8回繰り返します。合計4分という超短時間のトーレニングですが効果が絶大という、嘘みたいな本当の最強トレーニング方法です。

たった4分のHIITトレーニングをするだけで、持久力がUPし、アフターバン効果が高い(代謝の高い状態が長時間持続する)ので太りにくく痩せやすい体になります。

そんな、HIITトレーニングをするために必要な「筋トレ・タイマー」アプリを紹介します。無料アプリです。

ここ↓から、ダウンロードできます。

「筋トレ・タイマー」

目 次

  1. HIITトレーニングとは
  2. HIITのメリット
  3. 「筋トレ・タイマー」の使い方

1. HIITトレーニングとは

HIITとは高強度インターバルトレーニングのことで、YouTubeで検索すると、たくさんのトレーニング方法がでてきます。

「強度の高い運動を20秒」やったら「10秒の休憩」を8回(4分)繰り返します。

20秒間は全力で運動をします。運動の内容は「バービージャンプ」「スクワット」等、基本なんでも良いので、全力でやるのが大切です。また、色々な種類の運動を組み合わせても大丈夫です。

なかでも、バービージャンプは全身を使うため、高い脂肪燃焼効果と心肺機能の向上が特に期待できます。

「全力」とは、最大心拍数の70〜80%程度のことをいいます。

最大心拍数の計算方法は、「最大心拍数=208-(0.7✖️年齢)」です。

例えば、40歳の場合は「208-(0.7✖️40)」なので、最大心拍数は180です。180の70%〜80%なので、126〜146が目安になります。Appleウオッチなどで簡単に心拍数が測れますが無い場合は、運動中にギリギリ会話ができるくらいです。

4分とはいえ、全力で運動するので、運動前後にウォームアップとクールダウン(ストレッチなど)は、しっかり行ってください。

2. HIITのメリット

HIITに期待できる効果を3つ紹介します。

アフターバーン効果で太りにくく痩せやすい体がつくれる。

ハードな運動の後、体をもとの状態にもどすために、血液中に酸素をめぐらせたり、呼吸や心拍数を整えたりするために、体のエネルギーが消費され続けます。これをアフターバーン効果といいます。

アフターバーン効果によって代謝の高い状態が続くと、通常よりも多くのカロリーが消費されます。この状態が24〜72時間ほど持続されると言われています。なので、太りにくく痩せやすい体が作れます。

疲れにくい体をつくることができる。

HIITは、ハードなトレーニングを繰り返すため、多くの酸素が必要になります。そのため肺が酸素を効率的に体へ取り入れようとするので、肺機能の活性化につながります。また血液中の酸素を全身に届けるため、心臓の働きも活性化されることで、心肺機能が向上され、持久力もUPします。

「心肺機能」と「筋力」の両方の能力を高めることができるので疲れにくい体を作ることができます。

習慣化しやすい

トレーニングするのに、器具はいらないし場所もとらないので、気軽にできます。運動自体は4分で前後のストレッチをいれても15分以内で終わります。

日々の生活に忙しくても、短時間なので習慣化しやすいです。どのトレーニングでも持続しないと効果が出ないので一番大切なのは、習慣化して持続することかもしれないです。その点においてHIITは習慣化しやすい運動です。

2. 「筋トレ・タイマー」の使い方

アプリをダウンロードしたら、立ち上げます。

今回は「20秒のトレーニング」の後、「10秒の休憩」を4回繰り返す設定にします。

①右上の「編集」をタップします。

②見づらいですが「タイトル(任意)」の文字の下の「未設定」をタップすると、タイトル入力画面が表示されます。今回は「HIIT4分」という名前をつけました。「決定」をタップします。


①トレーニング時間を設定します。「トレーニング」をタップして、トレーニング時間を「20秒」と設定したら「決定」をタップします。

②休憩時間を設定します。「休憩」をタップして休憩時間を「10秒」と設定したら「決定」をタップします。


①繰り返し回数を設定します。「繰り返し回数」をタップして、繰り返し回数を「4回」と設定したら「決定」をタップします。

②右上の「保存」をタップします。


上記手順で、タイマーをセットできます。(複数セットできます。)

セットしたタイマーを確認したいときは、「履歴」をタップします。今までセットしたタイマーの種類が表示されます。(今回は1個しかセットしていないので、先ほどセットしたタイマーのみ表示されます。)

セットしたいタイマーをタップすると、「このトレーニングタイマーにセットしますか?」と表示されます。「セットする」をタップするとセットされます。


これで準備は完了です。

あとは、筋トレ・タイマーを使ってHIITトレーニングをします。

「トレーニング開始」をタップすると、5秒前からカウントダウンをしてくれます。


20秒のタイマーが始まります。残り最後の3秒前から終了のカウント音が鳴ります。なので、画面を見なくても音でわかるようになっています。

そのあと、10秒の休憩タイマーが始まります。20秒の時と同じように、残り最後3秒前から終了のカウント音が鳴ります。

これを4回繰り返します。


HIITトレーニングは、YouTubeで調べると、たくさんのやり方が紹介されています。短時間で効果絶大なので、良かったらお試ししてみてください。

最後ま読んで頂いて有難うござます。

他にもたくさんの神アプリ紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA