「au」から「ahamo」に乗り換えるメリット・デメリット!乗り換えてから半年経過したので感想を話します!

20年近く利用していた「au」から「ahamo」に乗り換えて半年が経ちました。結論から言うと「ahamo」に乗り換えて本当に良かったです! そうは言っても「ahamo」に向いている人・向いていない人がいると思うので、半年経ってみて改めて感じたメリット・デメリットを紹介します。「ahamo」に乗り換えようか迷っている方の参考になれば嬉しいです。

ahamoは基本的に、どんな人にお勧めなの?

20GB近く使う人にお勧めだよ!

100GBの大盛プランも用意されてるから

ある程度使う人にお勧めだね!!!

他には、どんな人にお勧め?

たくさんあるから、メリットとデメリットを紹介するね。

参考にしてみてね!

ahamoのメリット!

大容量プランが安い

わたしは外出先で動画を視聴したり、スマホのテザリングでパソコン作業をします。月に70GBは必要です。今まではauの「使い放題MAX」を利用していて、料金は7,238円/月(税込)でした。

もう少し安くならないかな…と思って検索していたら、ahamoに出会いました。

ahamoの料金プランは、とてもシンプルで2種類しかありません。

  • ~20GB → 2,970円/月(税込)
  • ~100GB → 4,950円/(税込)

auから乗り換えたことで、2,288円/月の節約になりました。

ahamoは、docomo回線を使っているので基本的に安定しています。半年使ってみましたが、とくに不都合なく使えています。テザリングも安定して使えています。

海外旅行で使える

ahamoは海外でも、申込みや追加料金なしで20GBまで使うことができます! LINEやインターネット検索なら余裕です!

利用方法は、スマホのネットワーク設定で「データローミング」をONにするだけです。これだけで、20GBの月間利用可能データ量を使うことができます。(大盛プランの月間利用可能データ量が100GBの場合でも、海外では月間利用可能データ量は20GBです。 )

海外91の国と地域で利用可能です。(対応エリアはahamoのホームページで確認してください。)一般的な渡航先なら、ほとんど大丈夫そうです。

海外での速度通信制限があります。2週間以内の旅行であれば大きな問題もなく使えます。

海外での速度通信制限について

海外での速度通信制限は、海外で最初にデータ通信を利用した日(日本時間)を起算日として15日経過後の日本時間0時以降に、海外では通信速度が送受信最大128kbps となります。本速度制限は、利用データ量を追加購入しても日本に帰国しデータ通信を行うまで解除されませんので注意してください。

5分かけ放題が付いている

ahamoは、5分間まで国内電話が無料で使えます。

私は5分以上の電話は、ほとんどかけることが無いです。友達や知人など長電話する時はLINEを使います。

でも、5分以内のちょっとした電話を月に何度かかけることはあります。歯医者の予約とか、ちょっとした内容でかけることが多いので5分以内で完結することがほとんどです。私みたいなタイプは5分の無料通話が付いていると嬉しいです。

たくさん電話をかけたい人向けには、「かけ放題オプション」をプラス1100円でつける事もできるようです。

ahamoのデメリット!

サポートがオンラインのみの対応

ahamoは、申込みや契約後のサポートなどが、すべてチャットでのやり取りになります。基本はオンラインのみの対応になります。

もし、どうしても対面でのサポートが良い場合は、有料になりますがdocomoショップで対応してもらえます。

実際乗り換えてみて、1回チャットで質問しましたが問題なく解決できました。極端にスマホに苦手意識がなければ問題なくできるかと思います。

キャリアメールが無料で使えない

ahamoに乗り換えるとauで使っていたキャリアメールが無料では使えなくなります。

しかしau解約後31日以内に「auメール持ち運びサービス」を申込みすれば、月額330円(2023年12月現在)で引続き利用できます。(条件等があるので詳しくはauホームページで確認してください。)

わたしの場合は、全てGoogleのGmailに変更しました。これが結構面倒でしたが、キャリアメールだと使えない場面もあったので、この機会にGmailに変更できて良かったです。

ahamoに乗り換えるにあたって、唯一この作業が大変でしたが、この他に大変だったり、困ったりすることは無かったです。

まとめ!

ahamoは、たくさんのデータ容量を安定した回線で使いたい人にお勧めです!ただ、キャリアメールは使えないので注意してください。

海外旅行にいく時も面倒な手続きなしでスマホを使うことができるのも魅力です。

事務手数料、解約手数料もかからないので、大手通信メーカーを使っている人は一度見直してみてるのも良いと思います。

最後まで読んで頂きまして有り難うございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA