「Flip Clock」パタパタ時計アプリ紹介!シンプルでお洒落なデザイン!ウィジェット設定もできます!iPhone、iPadがお洒落なインテリアになります!

「Flip Clock」パタパタ時計アプリ紹介をします!数字がパタパタとかわるレトロでシンプルなデザインです。iPhone、iPadともに対応しています。

iPhone、iPadを使わない時は、お洒落な時計として使えます。ミニマリストさんにお勧めアプリです。また、ウィジェット機能が付いているので、通常画面がお洒落デザインになります。

iPhoneでの時計表示
iPadでの時計表示
iPhoneでのウィジェット表示例です
iPadでのウィジェット表示例です。

機能的でお洒落な無料アプリです!

ここ↓からダウンロードできます。

「Flip Clock-ホーム画面デジタルウィジェット」アプリ

Instagramのリール動画↓はここからです。

「Flip Clock」アプリの無料枠で出来る機能の使い方を紹介します。iPhone、iPadともに使い方は同じです。

時計表示方法

アプリをダウンロードしたら立ち上げます。

時計表示方法の使い方をiPadで紹介します。(iPhoneでも同じやり方です。)

立ち上げ直後の画面に時計以外の表示が無かった場合は、画面のどこでもいいのでタップします。


左上のマークをタップします。


色々なデザインが表示されます。鍵マークが付いているデザインは有料枠になります。

①好きなデザインをタップします。

②「完了」をタップします。


パタパタ時計が表示されます。このアプリを起動している間は時計表示になっています。


アラーム機能

アラームを設定します。(iPadで説明しますが、iPhoneでも同じやり方です。)

左下のマークをタップします。


「OK」をタップします。


「+」マークをタップします。


時間を設定します。


①〜⑥まで設定します。

①「繰り返す」・・・月曜日から日曜日まで、アラームを設定する曜日を選べます。

②「音」・・・アラーム音を選べます。

③「ボリューム」・・・アラームの音量を設定できます。

④「スヌーズ」・・・「なし」「5分」「10分」「15分」の中から選べます。

⑤「タイトル」・・・このアラームのタイトルをつけられます。

⑥「呼び出し時間」」・・・「無制限」「30秒」「1分」の中から選べます。

設定完了したら「保存」をタップします。


先ほど設定したアラームが表示されました。右端の緑マーク「ON」にしておけば、アラーム設定完了です。


「完了」をタップします。(時計表示画面に戻ります。)


ウィジェット設定方法

ウィジェット設定方法を紹介します。(iPhoneで紹介しますが、iPadでも同じやり方です。)

画面を右方向にスワイプします。

     


「編集」をタップします。


「+」マークをタップします。


「Flip Clock」をタップします。


ウィジェットが表示されます。画面を左方向にスワイプしていくと色々なスタイルのウィジェットが表示されます。


好きなデザインの「+ウィジェットを追加」をタップします。


ウィジェットが追加されました。ウィジェットを長押ししながら、右方向に移動させ表示したい場所までもっていきます。


こんな感じで表示されます。


お洒落でシンプルな実用的アプリです。良かったらお試ししてみてください。

最後まで読んで頂いて有難うございます。

他にもたくさんのアプリ紹介しています。良かったみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA