「Fliqlo」パタパタ時計アプリ!機能は時間のみ超シンプルアプリです。iPadがお洒落時計インテリアに変身します!

「Fliqlo」パタパタ時計アプリを紹介します。機能は時計表示のみの超シンプルアプリです。

iPhone、iPadともに対応していますが、わたしは、iPadでこのアプリを使っています。iPadを使わない時は「Fliqlo」を起動させておき、お洒落なインテリア時計として大活躍しています!

料金は買切り¥120です。パタパタ時計しかないのに有料かよ!って思いますが、個人的には凄く気に入っています。

無料のパタパタ時計アプリは、ここ↓から見れます!

ここ↓から、ダウンロードできます。

「Fliqro」アプリ

「Fliqlo」パタパタ時計を紹介します。

アプリをダウンロードしたら、立ち上げます。

たった、これだけです!笑

でも無駄なものがいっさい無く、シンプルでお洒落な表示で気に入っています。

少しだけ設定できるので、紹介します。!

画面のどこでもいいのでタップすると、右下にマークが表示されるのでタップします。


時刻の表示を3種類から選択できます。「時刻の書式」をタップします。


時刻の書式を①〜③の中から選びます。

①12時間表示・・・午前午後の表示はAM・PMで表示されます。

②24時間表示・・・午前2時の場合「02:00」と表示されます。

③24時間(ゼロ埋めなし)・・・午前2時の場合「2:00」と表示されます。

①〜③のどれかをタップしたら、左上の「設定」をタップします。


次に各種設定を説明します。

下記画像①「秒を表示」・・・ONにすると「秒」が右下に表示されます。

下記画像②「背景を表示」・・・ONにすると数字周りに、うすく四角い背景が表示されます。

下記画像③「調光」・・・下記画像④「大きさ可変」で文字盤の明るさ調整機能を使いたい場合はONにします。OFFのままだと明るさ調整機能は使えないです。

下記画像④「大きさ可変」・・・ONすると通常の時間表示画面で、文字盤上で上下にスワイプすると時間の色の明るさを調整できます。また、文字盤上でピンチイン(2本の指でつまむ動作)・ピンチアウト(2本の指で広げる動作)で時間の大きさを調整できます


機能が本当に少なく、シンプル中のシンプルですが、インテリア時計としての存在感が大きいです!

良かったら、お試ししてみてください!

最後まで読んで頂いて有難うございます。

他にも沢山のアプリを紹介しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA