「Measure」アプリ紹介!iPhoneのカメラに写る、あらゆるものを簡単に計れます!

長さを測りたい!って思った時にメジャーが無かった…なんて経験ありませんか?例えば買い物に行って、ちょうど良いインテリアを見つけたとき…部屋のサイズにあうかな…メジャーで計りたいな…なんて事、いちどはあると思います。このアプリを入れておけば、何処でも、いつでも簡単に計れます。今回は「Measure」アプリを紹介します。

ここ↓からダウンロードできます。

「Measure」アプリ

Measureアプリの使い方

アプリをダウンロードしたら立上げます。表示させたい単位を選択します。今回は「cm」をタップします。

次に表示する数字の色を選択します。今回は「ピンク」をタップします。

暗い時は下記画像のように「ライト」をONにします。

各種モードを選択します。今回は、実際使ってみて便利だった「高精度水平定規」で使い方を説明します。高精度水平定規は、机や地面に水平に置いてあるモノの長さを計る時に使います。「高精度水平定規」をタップします。

今回は、ヨギボーのサイズを測ってみます。

測定開始したい場所を画面内の点に合わせたらタップします。

開始点が固定されます。

測定終了地点を画面内の点に合わせたらタップします。

計測終了地点が固定されます。 

長さが表示されます。

ホーム画面に戻る時は、下記画像のところをタップします。

簡単操作で、なんでも計れるアプリです。無料で使えるアプリなので、良かったらお試ししてみてください。最後まで読んで頂いて有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA