「Perfect Image」写真・動画コラージュアプリ!可愛いいフォントも沢山あります。サムネイルやフォトブックが、このアプリひとつで完結できます。iPhone、iPad両方対応アプリ!

「Perfect Image」アプリの紹介をします。写真・動画を簡単操作で、お洒落にコラージュしてくれるアプリです。

テキスト入力もできます。たくさんの可愛いフォントと、エフェクト文字が用意されているので、簡単にブログやYouTubeのサムネイル、フォトブックができます!

こんなに色々できるのに、ほとんど無料で使えます。今回は無料で使える範囲を紹介します。

iPhone、iPad 両方共対応しています。

ダウンロードはここ↓からできます。

「Perfect Image」アプリ

こんな感じで、写真や動画を簡単にコラージュできます。テキスト入力もでき、「Summer Collection」の文字の両端にあるサングラスと帽子は、スタンプ機能を使いました。





スタンプで変顔加工もできます。


「Perfect Image」アプリの使い方

1. コラージュ写真のつくりかた

iPhone、iPad両方対応しているアプリで、使い方は両方とも同じです。

Appストアで「Perfect Image」アプリをダウンロードしたら立ち上げます。


「最近の項目」をタップします。


カメラロールが表示されます。好きな写真・動画をタップします。今回は4枚の写真を選びました。

選んだ写真・動画は、画面下に表示されます。


選び終わったら「スタート」をタップします。


「コラージュ」をタップします。


はじめに、全体のサイズを決めたいので、下記画像のアイコンをタップします。


色々なサイズが表示されます。あうサイズが無い場合は、一番左の「カスタム」をタップします。

左にスワイプすると、更にサイズの種類が表示されます。


今回は「黄金」サイズを選択したいので「黄金」(画像①)をタップします。

次に、写真の配置画面に戻りたいので、画像②のアイコンをタップします。


色々な、配置スタイルが表示されます。左にスワイプすると更に表示されます。


好きなスタイルをタップします。選んだスタイルが表示されるので、どんな感じか確認できます。


編集したい写真をタップすると編集メニューが表示されます。

画像①をタップすると、カメラが立ち上がります。撮影した写真と入れ替えることができます。

画像②をタップすると、カメラロールが立ち上がります。別の写真を選択できます。

画像③をタップすると、色々な種類のフィルターが表示されるので、好きなフィルターをかけることができます。

画像④をタップするたびに、写真が左上右下と移動します。

画像⑤をタップすると左右が反転します。


写真の位置を移動したい場合は、画像①のように移動させたい写真を長押しします。(今回は「サングラスの写真」と「車の写真を」入れ替えます。)

長押ししながら、移動したい場所へスライドさせます。(画像②)

画像③のように、「サングラスの写真」と「車の写真」が入れ替わります。


写真の中の一部を拡大したい場合は、ピンチアウト(2本指でひろげるジェスチャー)で拡大します。逆にピンチイン(2本指でつまむようなジェスチャー)で縮小します。


このままだと、見づらいので、個々の写真に境界線をつけます。下記画像のアイコンをタップします。


画像①のアイコンで、個々の境界線を調整することができます。

画像②のアイコンで、余白の大きさを調整できます。


画像③のアイコンで、個々の写真の角隅を丸く調整できます。

画像④のアイコンで、個々の境界線をにじませることができます。


青色矢印のアイコンは、はじめに説明した「全体のサイズ」を選べるアイコンです。途中からの変更も可能です。

余白に色をつけたい場合は、赤色矢印のアイコンをタップします。


好きな色をタップすると、写真に反映されます。確認しながら色を選べます。


選択できたら、「✔️」アイコンをタップします。


個別に写真を変形させたり、余白を作りたい場合は、下記画像のアイコンをタップします。


下記画像のように、赤◯と白◯が表示されます。

赤◯を上下左右にスライドさせると、写真が変形します。

白◯を上下にスライドさせると、均一に余白を作ることができます。


今回は下部に余白を作りたいので、画像①の矢印のアイコンを上方向にスライドして、余白を作りました。

修正が完了したら画像②の矢印のアイコンをタップします。


これで、写真のレイアウトは完了です。次はテキストやスタンプを入力していきます。


2. テキスト入力

「+」マークをタップします。


「テキスト」をタップします。


①テキスト文字をタップします。

②文字を入力します。

③「✔️」アイコンをタップします。


先ほど入力したテキストが表示されるのでタップします。

画像①のアイコンで、テキストを消去できます。

画像②のアイコンで、テキストを斜めなど向きを変えたりできます。

画像③のアイコンで、左右スライドさせて文字の幅を調整できます。

画像④のアイコンで、テキストの大きさを調整できます。


テキストを一列表示させたいので、画像①の矢印のアイコンを右にスライドして、一列表示にしました。

テキストを移動させる場合は、テキストを長押ししながら、移動させたい場所までスライドさせます。


テキストにエフェクトをかける場合は、対象テキストを選択した状態で、「エフェクト」をタップします。

たくさんのエフェクトが表示されます。下にスクロールすると更に表示されます。

好きなのがあったらタップします。

編集が終わったら「完了」をタップします。


テキストのフォントを変更する場合は、対象テキストを選択した状態で、「フォント」をタップします。

たくさんのフォントの種類が表示されます。下にスクロールすると更にたくさんのフォントが表示されます。

好きなフォントをタップしたら、「完了」をタップします。


テキストのカラーを変更する場合は、対象テキストを選択した状態で「カラー」をタップします。

無料とは思えないくらい、たくさんのカラーが表示されます。

色変更が出来たら「完了」をタップします。


テキストを湾曲させたい時は、「曲げる」をタップします。

曲がり具合を調整できたら、「完了」をタップします。


テキストを3Dにしたり、下線をつけたり、文字のスタイルを変更できます。

対象テキストを選択した状態で、「設定へ」をタップします。

「3D」や「下線を引く」など、色々設定できるアイコンが表示されます。

編集が終わったら「完了」をタップします。


テキストの編集が完了したら、下記画像の矢印のアイコンをタップします。


テキスト入力は、これで完了です。


3. スタンプ

「スタンプ」入力ができます。

「+」をタップします。

「スタンプ」をタップします。


「スタンプ」の種類が表示されます。

今回は「装飾」をタップします。

「サングラス」をタップします。


画面中央に「サングラス」が表示されます。

右側の画像のように、「傾き」と「大きさ」を調整します。


サングラスを長押ししながら、移動したい場所までスライドさせます。


サングラスと同じように「麦わら帽子」のスタンプを作ります。

スタンプ入力が完了したら、右上の「✔️」をタップします。


4. 保存方法

編集が完了したら、右上の「保存」をタップします。

カメラロールに保存されます。


これで完成です。

写真コラージュだけでなく、テキスト入力やスタンプなど、出来ることが沢山あります。

無料アプリなので、良かったら試してみてください。

最後まで読んで頂いて有難うございます。

他にもたくさんの神アプリを紹介しています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA