【Androidスマホ】から【MacBook、iPhone】などApple製品に画像を送信する方法!AirDropが使えなくても大丈夫!

10年以上使っていたiPhoneから、「Galaxy Z Fold5」折りたたみスマホに機種変更しました!後悔覚悟の機種変更でしたが、使ってみたら最高に使いやすいです! iPhoneユーザーでGalaxyに乗り換えようか迷っている方、Galaxy初心者さんの参考になれば嬉しいです。

パソコンはMacBookを使っています。AirDropが使えなくて不便だと思っていましたが、Bluetoothを使えばAirDropのようにスムーズにAndroidスマホからMacBook(iPadも大丈夫です)に画像を送信できます。

BluetoothはWi-Fiに接続する必要もないので、通信環境に左右されることがないのも嬉しいです。今回は、AndroidスマホからMacBookにBluetoothを使って画像を送信する方法を紹介します。

(手順1)Appleデバイス(Mac、iPad)での設定

はじめにAppleデバイス側で設定をします。MacでもiPadでも、ほぼ設定方法は一緒です。今回はMacBookの画面で設定方法を紹介します。

①「Finder」をタップします。②「アプリケーション」の中の「システム設定」をタップします。

④「Bluetooth」の中のBluetoothをONにします。⑤「一般」の中の「共有」をタップします。

⑥「Bluetoothの共有」をONにします。⑦保存先の確認をします。⑥でONにした隣の「iマーク」をタップします。

⑧デフォルトでは「ダウンロード」ファイルの中に保存されます。変更したい時は下記画像の画面から変更できます。今回は、変更しないので「完了」をタップします。

(手順2)Androidスマホ設定

①「設定」をタップします。②「接続」をタップします。③「Bluetooth」をタップします。

④BluetoothをONにします。⑤接続可能デバイスのところに、接続するデバイスの名前が表示されるのでタップします。(表示される名前はそれぞれち違います。)

「接続中」の表示になってから⑥「パスキー:783018」が表示されます。MacBook側にも同じ数字が表示されます。数字が同じか確認したら、スマホでは「ペアリング」をタップし、MacBookh側では「接続」をタップします。

ペアリングされました。Androidスマホ、MacBookともに「Bluetooth」の画面から確認できます。Androidスマホでは「ペアリング済みデバイス」のところにMacBookが追加されます。MacBookの方では「自分のデバイス」のところにAndroidスマホが追加されます。

(手順3)Bluetoothでの画像送信方法

AndroidスマホからMacBookに画像を送信する方法を紹介します。(MacBookからAndroidスマホにも画像送信できます。)

①送信したい画像を表示させたら「共有」マークをタップします。②「Bluetooth」をタップします。

③送信したいデバイス( MacBook)をタップします。④MacBookの「ダウンロード」ファイルの中に保存されました。

一度設定をすれば、Airdropのように画像が送信できます。便利な機能なので良かったらお試ししてみてください。最後まで読んで頂きまして有り難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA