LINEで「あみだくじ」をする方法を紹介します! LINEグループ内で何か決めたい時、便利です。その場にいなくても「あみだくじ」を送信できます。

LINEで「あみだくじ」が出来ること知ってました?遊び・仕事仲間でLINEグループを作っている人は多いと思います。LINEグループ(自分と相手の2人でも「あみだくじ」はできます。)の中で、順番を決めたい時もしくは、当り外れを決めたい時など、LINEの「あみだくじ」を使えば盛り上がります。その場にいなくても「あみだくじ」を送信できます。今回はLINEの「あみだくじ」を紹介します。

ここ↓から、アプリをダウンロードできます。

「LINE 」のアプリ

Instagram↓はここからです!


LINEで「あみだくじ」をする方法

LINEグループの中で「あみだくじ」をする方法を紹介します。(もちろん自分と相手の2人でも出来ます。)対象のLINEグループを表示させます。直近でLINEトークなどしている場合は「トーク」をタップすると表示されます。「トーク」に表示されていない場合は「ホーム」をタップします。

次に「グループ」をタップします。

「あみだくじ」をつくる対象のLINEグループ名をタップします。

「トーク」をタップします。(下記左側画像)次に「+」をタップします。(下記右側画像)

「あみだくじ」をタップします。

4人グループなので4名の名前とアイコンが表示されます。その隣にチェックマークが表示されています。「あみだくじ」に参加しない人はチェックマークを外します。

「次へ」をタップします。

クジの結果を入力していきます。今回は、あみだくじを4人で行い、そのうち2人が当りという設定で入力していきます。4個までクジの結果を入力できますが、2個だけ当りをつくります。下記画像のように1と2に「当り」と入力したら「完了」をタップします。

「スタート」をタップします。

「あみだくじ」が表示されます。それぞれアイコンをタップすると、あみだくじがスタートします。

それでは、☆マークのアイコンをタップします。可愛い音楽とともにスタートします。

「ハズレ」でした。

今度は逆に結果の「当り」をタップしてみます。

結果からも、「あみだくじ」できました。(笑)

こんな感じで、遊べます!「全体の結果を見る」をタップします。

全体の結果が表示されます。「トークに送信」をタップすると、この「あみだくじ」が他の3人に送信されます。その場に全員がいなくても楽しめます。

こんな感じで送信されます。「あみだくじスタート」や「全体の結果を見る」をタップすれば、その場にいなくても楽しく参加できます。

これで「LINEのあみだくじ」の説明は終わりです。たくさんの使い道があり、あみだくじで決めるのは楽しいです。良かったら、使ってみて下さい。最後まで読んで頂きまして有難うございます。

他にも沢山のアプリを紹介しています!良かったらクリックしてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA