iPhone本体機能「片手キーボード」設定紹介!片手入力が楽々出来ます!

iPhoneで文字入力する時、親指を頑張って伸ばして、片手入力していませんか?iPhoneの本体機能では、片手入力機能が付いています。キーボードが少し小さくなるので片手で楽々入力出来ます。

キーボードをもっと小さくしたい人は「ワードライト」アプリをお勧めします。ここから↓見れます。

それでは、片手キーボードの設定方法を紹介します。「設定」をタップします。

「一般」をタップします。

「キーボード」をタップします。

「片手用キーボード」をタップします。

キーボードが左側よりか右側よりか選べます。好きな方をタップしてください。

「左側」をタップした場合↓

「右側」をタップした場合↓

下記画像のところをタップすると、もとの大きさに戻ります。

Google検索やLINEくらいなら、片手入力できると便利ですよね。アプリも使わない本体機能なので、良かったらお試しください。最後まで読んで頂きまして有難うございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA